通販サイト ⇒ 美容・健康・ダイエット用品 ネット・カタログ

人気ブログランキングの応援お願いします  人気ブログランキングへ

ph12-3.jpg
★ダイエット★
ダイエット用品、ダイエット運動、フィットネス機器、
シェイプアップなどのやせる方法のヒントがたくさんあります。

ph8-3.jpg
★健康★
健康のための運動方法、健康食品の知識、人気サプリメント、
サプリ通販などのニュースを掲載します。

ph11-3.jpg
★美容★
アンチエイジング、人気化粧品、人気コスメ、
美容器具通販などのニュースを掲載します。


2018年01月04日

スローダイエットメールマガジン

2018年1月4日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.705

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

あけましておめでとうございます。
今年も、おいしく、ヘルシーに、充実した毎日になりますように!
よろしくお願いいたします。

ところで、年末年始は、普段とは少し異なる食生活になるので、
暴飲暴食気味で、内臓に負担をかけている人も多いと思います。

そこで1月は消化をサポートする大根を使ったレシピをご紹介していきます。

大根は、「古事記」にも登場し、
「すずしろ」として春の七草のひとつにも数えられるくらい
私たちの生活では、古くからなじみの深い野菜のひとつです。

さまざまな効能がありますが、中でも大きな働きは消化促進作用。
デンプンを分解する酵素のジアスターゼをはじめとして、
消化を促進し胃もたれを防ぐ酵素や、解毒作用や免疫力を高める酵素など、
さまざまな消化酵素をたっぷりと含んでいます。

お疲れ気味の内臓をいたわるレシピで、まずは胃腸を整えて、
今年もおいしくスローダイエットを。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆消化をサポートする大根01○大根とかにのスープ
  ◆スローダイエットあれこれ話◆知ってる?大根01○消化酵素がたっぷり
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
消化をサポートする大根01○大根とかにのスープ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20180101005123.html
サイコロ状に切った大根とかにをしょうが風味のスープに。
かにの缶詰を使うので、調理は楽々。
カラダを芯から温め、疲れた胃腸をいやします。
大根に葉がついていたら、5mm幅に切って大根と一緒に煮ていただきましょう。

材料(2人分)
大根・・・5cm かに(缶詰)・・・100g 水・・・300ml 塩、こしょう・・・各少々 
A[かに缶の汁・・・大さじ2 しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2] 
片栗粉・・・小さじ1 青ねぎ(小口切り)・・・適宜

作り方
1.大根は8mm角に切る。
2.鍋に大根と分量の水を入れて火にかけ、煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で5分くらい煮込む。
3.2にかにとAを入れて中火にし、再び煮立ったらアクを取り除き、
水少々(分量外)で溶いた片栗粉を流し入れ、とろみをつける。
4.塩、こしょうで味をととのえ、器に盛ってお好みで青ねぎをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
大根というと、消化酵素を含むので、
胃もたれを改善する!という印象が強いかと思いますが、
それ以外にも、カラダを健康に保つさまざまな栄養が含まれています。
大根を堪能するためのお話を少し。

知ってる?大根01○消化酵素がたっぷり
昔から「大根おろしに医者いらず」という言葉があるくらい、大根おろしにはカラダにいい作用があるといわれています。
例えば食べすぎのお供に!それは酵素の力によるものです。
大根は、デンプンを分解するアミラーゼやたんぱく質を分解するプロテアーゼ、
そして脂肪を分解するリパーゼと、多種の分解酵素を含んでいるので、消化を助けるのに役立つのです。
ただ、酵素は熱に弱いので、大根の消化酵素をいただくには、生食がオススメ。
ということで、大根おろしは、消化酵素をしっかりいただくのに、もってこい!というわけです。
すりおろした汁にも栄養は残っているので、おろし汁も捨てずに使いたいと思います。
また、生の状態ではビタミンCも多く、美容や免疫力のアップにも役立ちます。
カリウムも比較的豊富で利尿作用があるので、むくみ解消や高血圧の予防効果も期待できます。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 22:52| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

スローダイエットメールマガジン

2017年12月28日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.704

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

今年もあと3日。

2017年は、日本の世相を反映し象徴する「今年の一皿」に「鶏むね肉料理」が選ばれたそうです。

実は、先月「ジューシーで絶対おいしい鶏むね肉の食べ方」という本を出版したばかりなので、
何ともタイムリーな流れ!に感謝しています。

鶏むね肉は、お値段が手頃で栄養価が高いうえ、糖質が低いということで、大人気のようです。
ただ、どうしてもパサパサしがち・・・ということで敬遠する方も多いとか。
そんな鶏むね肉をジューシーに仕上げるための
下ごしらえやお手軽レシピなどをたっぷりと掲載した一冊でる。

この本が、手軽でおいしい鶏むね肉の食べ方のお役に立てたら、うれしい!と思っています。

2018年は、どのような食材や食のスタイルが注目されていくのでしょうか?
来年も、みなさまのヘルシーな食卓のお役に立てるよう、精進していきたいと思います。

今年もありがとうございました。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆乾物とスローダイエット04○きくらげと豆腐の中華スープ
  ◆スローダイエットあれこれ話◆乾物を使おう04○きくらげ
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
乾物とスローダイエット04○きくらげと豆腐の中華スープ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20171201003817.html
体内では作ることのできないビタミンDの含有量が圧倒的に多いきくらげが、
カルシウムの吸収率を高め、豆腐の良質のたんぱく質とともに骨を強く元気にします。
きくらげのシャキシャキした食感がまるで麺のようで、食べ応えがしっかりある骨強化汁です。

材料(2人分)
きくらげ(乾物)・・・5g 木綿豆腐・・・200g 長ねぎ・・・1本 かいわれ大根・・・20g 塩、こしょう・・・各少々 
A[水・・・400ml 酢・・・大さじ1 しょうゆ、みりん・・・各大さじ1/2 チキンスープの素・・・小さじ1/2 豆板醤・・・小さじ1/3] 
片栗粉・・・小さじ1

作り方
1.きくらげはぬるま湯(40度・分量外)に15分くらい浸して戻し、水気をきって石づきを切り、細切りにする。
長ねぎは斜め切りにする。かいわれ大根は根元を切る。
木綿豆腐はしっかりと水きりし、半分の厚さに切ってから5mm幅に切る。
2.鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらきくらげと長ねぎを入れ、
再び煮立ったらふたをして弱火で3分くらい煮込み、塩、こしょうで味をととのえる。
3.2に水少々(分量外)で溶いた片栗粉を流し入れ、とろみがついたら豆腐を加え、
再び煮立ったらかいわれ大根を入れて混ぜる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
乾燥させて水分が減るので、食物繊維がたっぷりになる乾物類。
しっかり噛んで食べるので、満腹感を得やすいのも特徴です。
食物繊維以外の栄養素は、それぞれ個性豊かなので、
不足しがちな栄養をバランスよく調整するのにも使えます。
天然のサプリメント感覚で、乾物を使えるようになったら、素敵!だと思います。

乾物を使おう04○きくらげ
きのこの中でも、カルシウムの吸収を高めるビタミンDの含有量が圧倒的に多いのがきくらげ。
血液中のカルシウム濃度を安定させるのにも役立ち、骨粗しょう症を予防します。
また、食物繊維の含有量も多く、便秘の改善にも役立ちます。
黒きくらげは鉄分やビタミンB2をより多くふくみ、白きくらげは抗酸化力が高いといわれています。
加熱してもコリコリした食感が残るので、よく噛む食材としてスローダイエットをサポートします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 17:21| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

スローダイエットメールマガジン

2017年12月21日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.703

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

2017年もあと10日を切った、ということで、カウントダウン的なワサワサ感を感じています。
毎年なので、いい加減慣れればいいのに・・・と思いつつ、
やらなければ!と思うことが溢れているようで。

なので、やっぱり書き出して、ひとつひとつクリアしていきます。

そんな慌ただしいときに、いい加減になりがちななもののひとつがクッキング。
できあいのものですませたり、食べ忘れたり・・・
その一方で、クリスマスや忘年会で食べ過ぎたり、飲みすぎたり。

バランスのいい食生活が乱れるのは、時期的に仕方のないことですが、
買い置きできる乾物を使ったり、
作り置き惣菜や下ごしらえ冷凍を常備したりして、
年末の食生活が乱れきらないように、と思っています。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆乾物とスローダイエット03○高野豆腐の五目スープ
  ◆スローダイエットあれこれ話◆乾物を使おう03○高野豆腐
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
乾物とスローダイエット03○高野豆腐の五目スープ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20171201002954.html
凍らせて乾燥させることで、元の豆腐よりもアミノ酸の量が多くなった高野豆腐は
脂肪の代謝を高めたり、脳のサビを取り除くなど、うれしい作用があります。
彩りのいい具材と合わせた五目スープで、さらに栄養バランスが高まります。

材料(2人分)
高野豆腐・・・20g ロースハム・・・4枚 にんじん・・・5cm たけのこ(水煮)・・・100g しいたけ・・・3枚 
しょうが(せん切り)・・・1/2カケ分 塩・・・小さじ1/3 こしょう・・・少々 
A[水・・・400ml チキンスープの素・・・小さじ1/2] ごま油・・・小さじ1

作り方
1.高野豆腐はパッケージに表示されている方法で戻して水気をしぼり、2mm幅に切る。
ロースハム、にんじん、たけのこも2mm幅に切る。しいたけは石づきを切ってスライスする。
2.鍋にごま油としょうがを入れて熱し、香りがたったらAを加える。
煮立ったら高野豆腐を入れ、再び煮立ったらふたをして、弱火で2分くらい煮込む。
3.2にハム、にんじん、たけのこ、しいたけを入れて中火にし、煮立ったらアクを取り除き、
再びふたをして弱火で3分くらい煮込み、塩、こしょうで味をととのえる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
乾燥させて水分が減るので、食物繊維がたっぷりになる乾物類。
しっかり噛んで食べるので、満腹感を得やすいのも特徴です。
食物繊維以外の栄養素は、それぞれ個性豊かなので、
不足しがちな栄養をバランスよく調整するのにも使えます。
天然のサプリメント感覚で、乾物を使えるようになったら、素敵!だと思います。

乾物を使おう03○高野豆腐
豆腐を凍らせて乾燥させたのが高野豆腐。
大豆のタンパク質が一度分解され、元の豆腐よりもアミノ酸の量が多くなります。
アミノ酸は、体内の脂肪の代謝を助ける働きがあるので、良質のたんぱく質を摂りながら
健康的にダイエットするには、とてもいい食材です。
また、高野豆腐にふくまれるグルタミン酸には、脳の機能を活性化する作用が、
アミノ酸には、老化などによる脳の活性酸素を除去する作用があるといわれています。
煮ものに使うイメージが多いですが、肉代わりにソテーしたり、唐揚げにしたり、サラダに使ったり。
常備できる高野豆腐を使って、手軽にスローダイエットを!

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:05| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングの応援お願いします♪ 人気ブログランキングへ  
総合サイト集 NaviCube Dan David Prize Cypollo.COM Labike.ORG/ mbdcwa.COM お役立ちサイト集