通販サイト ⇒ 美容・健康・ダイエット用品 ネット・カタログ

人気ブログランキングの応援お願いします  人気ブログランキングへ

ph12-3.jpg
★ダイエット★
ダイエット用品、ダイエット運動、フィットネス機器、
シェイプアップなどのやせる方法のヒントがたくさんあります。

ph8-3.jpg
★健康★
健康のための運動方法、健康食品の知識、人気サプリメント、
サプリ通販などのニュースを掲載します。

ph11-3.jpg
★美容★
アンチエイジング、人気化粧品、人気コスメ、
美容器具通販などのニュースを掲載します。


2018年06月14日

スローダイエットメールマガジン

2018年6月14日号                 http://www.slowdiet.com/

●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.726

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

6月も中旬になると、気圧は低下するのですが、湿度と気温が上昇する、
という、梅雨から初夏の特徴的な気候になります。

この時期に気になるのが「むくみ」です。
気圧が下がると、体内の循環をよくするポンプ機能が低下します。
それなのに、湿度が上がって、皮膚から水分が蒸発されにくくなると、
細胞内に水分が溜まりやすくなります。
自律神経も乱れやすくなるので、代謝が悪くなり、体内の余分な水分を排出しにくくなってしまうのです。

入浴時のマッサージやストレッチなどは、「むくみ」の改善に役立ちますが、
食べることでも「むくみ」を軽減したい!と思います。

夏野菜には、余分な塩分と水分を排出する利尿作用があるカリウムがたっぷり。
積極的にきゅうりやトマトなど、季節の野菜を食べるのは基本です。

また、酢に多くふくまれているクエン酸には、身体の老廃物を排出して、代謝を促す作用があるので、
「むくみ」の解消に役立ちます。

梅雨から初夏に「むくみ」で憂鬱にならないように、
つくりおきもできるマリネで、毎日、たっぷりと酢の物をいただきたいです。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆マリネのつくりおきでスローダイエット02○豆腐のマリネ
  ◆スローダイエットあれこれ話◆マリネをもっとおいしく02○食材の切り方
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
マリネのつくりおきでスローダイエット02○豆腐のマリネ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20180601001244.html
バジルとにんにくの風味を効かせた豆腐のマリネ。
そのままでおいしいですが、
つぶしてペースト状にして、温野菜のソースなどにしても使えます。

材料(2人分)
木綿豆腐・・・200g バジルの葉・・・5〜6枚 
A[にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2 粒マスタード・・・大さじ1/2 酢・・・大さじ2 バルサミコ酢・・・小さじ1 
塩・・・小さじ1/3 こしょう・・・少々 オリーブオイル・・・大さじ1]

作り方
1.木綿豆腐はしっかりと水きりし、1.5cm角に切る。バジルの葉はちぎる。
2.密閉容器にバジルの葉とAを入れて混ぜ、豆腐を入れて冷蔵庫で一晩漬ける。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
食材をマリネ液に浸すだけ!という簡単な調理法ですが、
ベチャッと水っぽくなったり、食感がイマイチだったり・・・と、難しいという人もいます。
6月は、おいしいマリネ作りのコツをご紹介します。

マリネをもっとおいしく02○食材の切り方
同じ野菜でも、切り方で食感や味わいが変わってきます。
たとえば、マリネ液の調味をしっかりしみ込ませるのであれば、野菜は繊維を断つように切るのがオススメですが、
シャキシャキした食感を残したい場合は、繊維にそってスライスするといいでしょう。
また、きゅうりは麺棒などで叩き割るようにすると、凸凹の表面から味がしっかりとしみていきます。
ダイエットのことを考えて、カロリーを抑えるのなら、具は大きめに。
小さくカットした方がマリネ液に含まれる油の吸着率が高くなるので、ダイエットには不向きです。
しかも、大きめに切った具材は、しっかり噛まないと飲み込ず、よく噛むことで早食いを抑えられ、
食べ過ぎを防ぐことにつながります。
よく噛むことで満腹中枢を刺激するヒスタミンが脳内に生まれ、食べ過ぎを抑えるとともに、
脂肪の燃焼を促して、ダイエットをサポートしてくれるのもうれしいです。


◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 14:25| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

加圧シャツの紹介

加圧インナー【Vidan ザビースト】
Vidan ザビースト

posted by 健康アドバイザー 健太 at 22:08| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

スローダイエットメールマガジン

2018年6月7日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.725

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

6月がスタート!
西の方から、梅雨前線が北上中です。

湿気もボチボチ感じます。
そんな時期に、食べたくなるのが、酸味の効いた食事ではないでしょうか。

ということで、今月ご紹介するのは、つくりおきできるマリネやピクルス。

マリネは魚介類や肉、野菜などを、ワインや酢、油、レモン汁、香味野菜、香辛料、調味料を混ぜた漬け汁に浸したもの。
日本の南蛮漬けもマリネの一種です。

一方、ピクルスは野菜を、酢をベースにした漬け汁につけ込んだもの。日本の漬け物はピクルスの一種です。

どちらも、酢が入っているので保存がきくし、
日持ちするので、つくりおきとしても便利です。

そのままでもちろんおいしいですが、
生野菜のサラダにトッピングしたり、肉料理に添えたりすることで、
いつものおかずのグレートをさらにアップして、満足感を高めることもできます。

スローダイエットの食材を使って、
梅雨の季節も、栄養バランスのいいダイエットを。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆マリネのつくりおきでスローダイエット01○とろろ昆布ときのこのマリネ
  ◆スローダイエットあれこれ話◆マリネをもっとおいしく01○水きり
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
マリネのつくりおきでスローダイエット01○とろろ昆布ときのこのマリネ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20180601000809.html
何枚も重ねた昆布の側面を削り、細い糸状にしたのがとろろ昆布。
その酸味を生かして、低カロリーなきのこをたっぷり漬け込んむだけで
風味豊かなマリネが作れます。
腸内環境を整える、さっぱりしたマリネです。

材料(2人分)
とろろ昆布・・・5g きのこ(しいたけ、ぶなしめじ、えのきたけなどお好みで)・・・200g 玉ねぎ・・・1/4個 
A[しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 しょうゆ、はちみつ・・・各大さじ1 オリーブオイル・・・大さじ1/2]

作り方
1.しいたけは石づきを切って傘と軸に分け、それぞれスライスする。
ぶなしめじは石づきを切って食べやすくほぐす。
えのきたけは石づきを切ってほぐす。
玉ねぎはスライスし、水に2分くらい浸して水気をきる。Aはボウルに入れて混ぜておく。
2.きのこ類を熱湯でさっとゆでて水気をきり、玉ねぎと一緒にAのボウルに入れてもみ込む。
3分くらいおいて味をしみ込ませたら、とろろ昆布をほぐしながら加えて和える。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
食材をマリネ液に浸すだけ!という簡単な調理法ですが、
ベチャッと水っぽくなったり、食感がイマイチだったり・・・と、難しいという人もいます。
6月は、おいしいマリネ作りのコツをご紹介します。

マリネをもっとおいしく01○水きり
マリネ液に浸しておくと、野菜から水分がでて、思ったような味に仕上がらないことがあります。
おいしいマリネを作るコツのひとつは、「水きり」。
野菜はしっかり水をきらないと、表面や隙間に多くの水が残ってしまいます。
これが、マリネ液を薄めて、味がいまひとつしまらない!ということにつながってしまいます。
塩をふってしんなりさせた野菜は、ぎゅーっと握って、水気をしぼってからマリネ液につけるようにします。
豆腐を使う場合も、しっかりと水気をきることが大切です。
ゆでたきのこや、魚介類もキッチンペーパーなどで、表面の水気をしっかりふきます。
また、塩分は野菜から水分が出ることを考えて、少し濃いめにマリネ液をつくるといいでしょう。


◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 22:19| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングの応援お願いします♪ 人気ブログランキングへ  
総合サイト集 NaviCube Dan David Prize Cypollo.COM Labike.ORG/ mbdcwa.COM お役立ちサイト集