通販サイト ⇒ 美容・健康・ダイエット用品 ネット・カタログ

人気ブログランキングの応援お願いします  人気ブログランキングへ

ph12-3.jpg
★ダイエット★
ダイエット用品、ダイエット運動、フィットネス機器、
シェイプアップなどのやせる方法のヒントがたくさんあります。

ph8-3.jpg
★健康★
健康のための運動方法、健康食品の知識、人気サプリメント、
サプリ通販などのニュースを掲載します。

ph11-3.jpg
★美容★
アンチエイジング、人気化粧品、人気コスメ、
美容器具通販などのニュースを掲載します。


2017年06月22日

スローダイエットメールマガジン

2017年6月22日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.679

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

実は私は、6月が誕生月で、
今週末に沖縄へ行ってまいります。

沖縄は数年ぶり。
高校時代の友人が沖縄の海に散骨されているので、
同級生たちと花を手向けに行こうかと。
それがたまたま、私の誕生日と重なり・・・縁だな〜と思っています。

沖縄といえば、健康食の宝庫でもあります。
このご縁を、また新しいレシピづくりの糧にできたら、と思っています。

※来週6月29日のブログはお休みいたします。
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**



スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きゅうでむくみ改善!スローダイエット04○きゅうりと押し麦のサラダ
  ◆スローダイエットあれこれ話:きゅうりを使って04○きゅうりのジンジャーたたき
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きゅうでむくみ改善!スローダイエット04○きゅうりと押し麦のサラダ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170601000810.html
穀類の中ではもっとも利尿作用が高い押し麦をきゅうりとサラダに。
むくみを改善作用の高いきゅうりは、生と酢漬けを使って
2つの食感と味わいを楽しめます

材料(2人分)
きゅうり・・・1本 ピクルス(サワータイプ)・・・50g 押し麦・・・大さじ2 ツナ(ノンオイル)・・・100g 
ミントの葉・・・10枚 酢・・・大さじ2 塩、粗びきこしょう・・・各少々

作り方
1.きゅうりとピクルスは8mm角に切る。ミントの葉はちぎる。
2.押し麦を熱湯で10分くらいゆでてざるにあげ、水気をきってそのまま冷ます。
3.ボウルにすべての材料を入れて混ぜる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
6月は、むくみを改善するきゅうりを使って、
手軽に作れるレシピをご紹介します。

きゅうりを使って04○きゅうりのジンジャーたたき
たたいたきゅうりには調味料がしみ込みやすく、より豊潤な味わいが楽しめる。
材料(作りやすい分量)
きゅうり・・・2本 A[しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 唐辛子(輪切り)・・・少々 
しょうゆ、酢・・・各大さじ1 塩・・・少々 ごま油・・・小さじ1]
作り方
1.きゅうりをまな板の上に置き、麺棒などでところどころつぶれるくらいにたたき、3等分の長さに分けてから食べやすくさく。
2.ボウルにAを入れて混ぜ、きゅうりを加えて和える。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426




スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

スローダイエットメールマガジン

2017年6月15日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.678

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

先週は真夏のようかと思えば、
ここ数日は、すっかり涼しく、半袖では少し寒いかも・・・という気候です。

この時期、気圧や湿度の変化に対応できず、
いわゆる「気象病」的な体調不良を感じることもあると思います。

特に気圧の変化によってむくみやすいのも梅雨の特徴です。
実は、私も先週から今週にかけて、顔がむくんで・・・辛い時期がありました。

カラダを冷やさない!ことを心がけつつ、
きゅうりなど、カリウム豊富な野菜もしっかりいただいて、
スムーズな血行で、むくみの改善を目指したいと思っています。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**



スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きゅうでむくみ改善!スローダイエット03○きゅうりともやしのじゃこサラダ
  ◆スローダイエットあれこれ話:きゅうりを使って03○きゅうりのピリ辛煮
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きゅうでむくみ改善!スローダイエット03○きゅうりともやしのじゃこサラダ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170601164605.html
緑豆もやしよりもカリウムが豊富で、高い利尿作用が期待できる大豆もやしと
利尿作用の高いきゅうりが主役のサラダは、濃厚なドレッシングでさらにおいしく。
カルシウムたっぷりのじゃこを加えて、ヘルシー度をアップ。

材料(2人分)
きゅうり・・・1本 じゃこ・・・20g 大豆もやし・・・100g 
A[白ごまペースト・・・大さじ1/2 酢・・・大さじ2 砂糖・・・小さじ1 豆板醤・・・小さじ1/2 しょうゆ・・・少々]

作り方
1.きゅうりはせん切りにする。大豆もやしは熱湯で3分くらいゆでて水気をきり、そのまま冷ます。
2.ボウルにAを入れて混ぜ、きゅうり、じゃこ、大豆もやしを加えて和える。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
6月は、むくみを改善するきゅうりを使って、
手軽に作れるレシピをご紹介します。

きゅうりを使って03○きゅうりのピリ辛煮
ピリ辛に仕上げたきゅうりの佃煮は、常備菜にもなる。
材料(作りやすい分量)
きゅうり・・・2本 白ごま・・・大さじ1 
A[しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 唐辛子(輪切り)・・・少々 酒・・・大さじ2 しょうゆ、酢・・・各大さじ1 砂糖・・・大さじ1/2]
作り方
1.きゅうりはスライスして塩少々(分量外)をふり、3分くらいおいて水気を軽くしぼる。
2.鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらきゅうりを加えて汁気が少なくなるまで煮詰め、白ごまを混ぜる。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426




スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

スローダイエットメールマガジン

2017年6月8日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.677

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

すでに猛暑!のような日があったり、落雷が鳴り響いたり、
そうかと思うと、肌寒かったり・・・
なんとも落ち着かない天候です。

こんな時期は、どうしても疲れがとれにくく、たまってしまうような気がします。
そんな時期に
「疲れをとる楽々野菜レシピ」が笠倉出版社から発行されました。
http://slowdiet.boo.jp/news/20170605145601.html

今回は、ビタミンやミネラル豊富な野菜をたっぷり使って
カラダはもちろん、心やお肌、脳や髪、胃腸や脚の疲れを取る
レシピをご紹介しています。

梅雨入り前の、怠だるの日々が、少しでも快適になりますように。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**



スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きゅうでむくみ改善!スローダイエット02○簡単ガスパチョ
  ◆スローダイエットあれこれ話:きゅうりを使って02○きゅうりのステーキ
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きゅうでむくみ改善!スローダイエット02○簡単ガスパチョ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170601003528.html
スペインのトマトスープ、ガスパチョを
きゅうりとパプリカ、そして豆乳を使って手軽に再現。
トロッとした食感とピリ辛味が心身をスッキリとさせてくれます。

材料(2人分)
きゅうり・・・1/2本 トマト・・・2個 パプリカ(黄)・・・1/2個 無調整豆乳・・・100ml  
にんにく(ざく切り)・・・1/2カケ分 青唐辛子(ざく切り)・・・1/2本 塩、粗びきこしょう・・・各少々

作り方
1.トマトはざく切りにする。きゅうりとパプリカはトッピング用に1/3量を5mm角に切り、残りはざく切りにする。
2.トッピング用のきゅうりとパプリカ以外の野菜と、無調整豆乳、にんにく、青唐辛子をフードプロセッサーにかけ、
トロトロの状態にして塩で味をととのえ、冷蔵庫で冷やす。
3.器に盛って粗びきこしょうをふり、トッピング用のきゅうりとパプリカをちらす。


◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
6月は、むくみを改善するきゅうりを使って、
手軽に作れるレシピをご紹介します。

きゅうりを使って02○きゅうりのステーキ
焼いたきゅうりが意外なおいしさに。カラダを冷やさずにむくみを改善する野菜ステーキです。
材料(2人分)
きゅうり・・・2本 薄力粉・・・大さじ1/2 塩・・・少々 酢、しょうゆ・・・各少々  オリーブオイル・・・小さじ1
作り方
1.きゅうりは縦半分に切って4等分の長さに切り、塩をふって薄力粉をまぶす。
2.フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、きゅうりを入れて両面焼き、酢、しょうゆをかける。


◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426




スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

スローダイエットメールマガジン

2017年6月1日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.676

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

早くも6月。
6月に入って、なんとないくだるい、スッキリしない・・・
ということが多いかもしれません。
それは、梅雨時の気候がひとつの要因のようです。。

というのも、梅雨に入って、湿度が高くなり、気圧が下がってくると
どうしても、自律神経のバランスがくずれて、
体温調整がうまく働かなくなり、だるさを感じてしまうとか。

そうなると、だるいだけでなく、血流の流れが悪くなり、
体内に溜まった余分な水分を排出するのが難しくなり、
むくみをひきおこしてしまう、ということもあります。

それに、湿度が高くなると、汗で体温を調整しようとしても、
外の空気が湿っているため、汗が蒸発しにくくなり、
体内に水分が溜まったままになってしまいがちです。

体内に溜まった余分な水分をスッキリと排出できるよう、
この時期は、きゅうりや押し麦、豆乳など、カリウム豊富な食材を、
普段以上に意識してとるとむくみの改善に役立つと思います。

また、カルシウムが不足するとむくみやすくなるので、
カルシウム豊富な豆腐やじゃこなどとの組合わせもオススメです。

ということで、今月は、「きゅうでむくみ改善!スローダイエット」をテーマに
スローダイエットの食材ときゅうりのコラボレシピをご紹介します。

快適な6月になりますように。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きゅうでむくみ改善!スローダイエット01○きゅうりと豆腐の中華スープ
  ◆スローダイエットあれこれ話:きゅうりを使って01○きゅうりのヨーグルトスープ
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きゅうでむくみ改善!スローダイエット01○きゅうりと豆腐の中華スープ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170601000526.html
加熱したきゅうりは、生とはまた別の味わい。
酢の酸味で滞った血の流れをスムーズにし、むくみの改善に役立ちます。

材料(2人分)
木綿豆腐・・・200g きゅうり・・・1本  卵・・・1個 しいたけ・・・2枚 長ねぎ(みじん切り)・・・1/2本分 塩、こしょう・・・各少々 
A[水・・・400ml 酢・・・大さじ2 砂糖、酒・・・各大さじ1 しょうゆ・・・小さじ1 チキンスープの素・・・小さじ1/2] 
片栗粉・・・大さじ1/2 ごま油・・・少々

作り方
1.きゅうりは輪切りにスライスする。しいたけは石づきを切ってスライスする。木綿豆腐は水きりする。
卵は割りほぐす。
2.鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらきゅうりとしいたけを加える。
再び煮立ったらアクを取り除き、豆腐をくずしながら入れ、塩、こしょうで味をととのえ、
水少々(分量外)で溶いた片栗粉を流し入れてとろみをつける。
3.2に溶き卵を回し入れてさっと混ぜ、卵が半熟状になったら火を止め、長ねぎを加えて混ぜ、
器に盛ってごま油をたらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
6月は、むくみを改善するきゅうりを使って、
手軽に作れるレシピをご紹介します。

きゅうりを使って01○きゅうりのヨーグルトスープ
ミントの刺激がカラダの内側から元気を引き出す、爽やかなレスキュースープ。
材料(2人分)
きゅうり・・・1本 ヨーグルト(無糖)・・・200ml ミントの葉・・・10枚 塩、こしょう・・・各少々
作り方
1.きゅうりを乱切りにし、ヨーグルト、ミントの葉と一緒にフードプロセッサーにかけ、
液状になったら塩、こしょうで味をととのえる。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426




スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

スローダイエットメールマガジン

2017年5月25日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.675

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

東京では、30度越えかと思えば、20度前半に戻ったり、
真夏のような、初夏のような、そして、そろそろ梅雨のような。
なんとも落ち着かない気候が続いています。

気圧も安定していないので、どうしても体調不良になりがちです。
自然の変化はどうしようもないものなので、
あとは、自分の対応力を強め、
免疫力を高めるのが一番なのかな〜と思っています。

これから、さらに厳しくなる暑さ、湿気・・・
老廃物をためずにスムーズな代謝ができるよう、
今まで以上に食を考えたいな〜と思うこのごろです。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きくらげでスローダイエット04○きくらげとにんじんのきんぴら
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエットの調理04○スイーツとのつきあい方
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きくらげでスローダイエット04○きくらげとにんじんのきんぴら
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170501001503.html
カロテン豊富なにんじんと炒めたきんぴらは、
噛みごたえもしっかりとしていて、ダイエット向き。
にんじんにふくまれるカルシウムの吸収率を、きくらげのビタミンDが高めてくれる
骨にも美肌にも効く惣菜です。

材料(2人分)
きくらげ(乾物)・・・5g にんじん・・・1/2本 白ごま・・・大さじ1/2 唐辛子(輪切り)・・・少々 塩・・・少々 
A[酒、しょうゆ・・・各大さじ1/2 みりん・・・小さじ1] ごま油・・・小さじ1

作り方
1.きくらげはぬるま湯(40度・分量外)に15分くらい浸して戻し、水気をきって石づきを切り、細切りにする。にんじんも細切りにする。
2.フライパンにごま油と唐辛子を入れて熱し、きくらげとにんじんを入れてさっと炒め、Aを加えて汁気が少なくなるまで炒り煮にし、
塩で味をととのえて白ごまを混ぜる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
5月はダイエットしやすい環境が整っているといわれています。
そんな季節に、スローダイエットの基本をちょっと考えたいと思います。
それは、ダイエットはクッキングから始まる!ということ。

スローダイエットの調理04○スイーツとのつきあい方
ダイエット中だからといって、無理にスイーツを我慢すると、かえってストレスになってしまうことがあります。
でも、市販のケーキやお菓子だと、どれだけ砂糖やバターが入っているかわからないのが困るところです。
精製された白砂糖は、糖質の吸収が速く、とりすぎた余分な糖が脂肪として蓄えられてしまうし、
精製されているので、ビタミンやミネラルなどが含まれていません。
できれば、甘み成分としては、精製されていない黒砂糖や蜂蜜ななどを使いたいところです。
手づくりなら、白砂糖を三温糖や黒砂糖に変えたり、白砂糖の変わりにドライフルーツで甘みを出したり、
牛乳を豆乳に変えたり、強力粉を全粒粉に変えたり…
糖分や脂肪を自分でコントロールすることができます。
作っているうちに、落ち着いてきて、スイーツのどか食いをする気持ちを抑えられるのもうれしいです。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426




スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

スローダイエットメールマガジン


2017年5月18日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.674

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

先週撮影が終わって、少しのんびり・・・と思っていたのですが、
次の撮影が月末にあり、気持ち的にちょっとアセアセしています。

そんなときには、基本に戻って、深呼吸を!
気が頭に昇りやすいので、
深呼吸をして、丹田に気を集め、ゆったりと心を落ち着け、
目の前のことに集中したい!と思っています。

そうはいっても、
何かをしていても、ついつい進行のことが気になったりして、、、
でも、気持ちだけ先走っても何も起こらないので、じっくりと!
こんなときこそ、遠回りしながらも、ひとつひとつ丁寧に。

食事もしっかり噛んで!
ということで、きくらげとか、よく噛む食材を自分にオススメしています。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きくらげでスローダイエット03○きくらげとおくらの卵炒め
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエットの調理03○肉は旨味のアクセント
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きくらげでスローダイエット03○きくらげとおくらの卵炒め
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170501001201.html
食物繊維が豊富なきくらげとおくらの卵炒め。
おくらやたまごに含まれるカルシウムの吸収をきくらげが強化。
腸も骨も元気になる一品です。

材料(2人分)
きくらげ(乾物)・・・5g 卵・・・2個 おくら・・・6本 しょうが(みじん切り)・・・1/2カケ分 塩・・・少々 
A[水・・・大さじ2 酒、しょうゆ・・・各大さじ1/2 みりん・・・小さじ1 チキンスープの素・・・小さじ1/2] 
ごま油・・・小さじ2

作り方
1.きくらげはぬるま湯(40度・分量外)に15分くらい浸して戻し、水気をきって石づきを切り、細切りにする。
おくらは斜め切りにする。ボウルに卵を割りほぐし、塩を入れて混ぜる。
2.フライパンにごま油(小さじ1)としょうがを入れて熱し、香りがたったら卵液を入れて炒め、スクランブル状になったら取り出す。
3.2に残りのごま油をひいて熱し、きくらげを入れてさっと炒め、Aを加えて炒める。
汁気が少なくなったらおくらを加え、さらに2分くらい炒め、2の卵を戻し入れて混ぜる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
5月はダイエットしやすい環境が整っているといわれています。
そんな季節に、スローダイエットの基本をちょっと考えたいと思います。
それは、ダイエットはクッキングから始まる!ということ。

スローダイエットの調理03○肉は旨味のアクセント
一般的なレシピで、肉は一人100gを目安にすることが多いと思います。
なので、何となく肉は一人100gと思いこみがちですが、
たとえば牛肉の肩ロース100gといえば、それだけで約400カロリー。これは少し多すぎるような気がします。
そもそも、お肉が食べたいと思うとき、肉それ自体を食べたいというわけではなくて、
肉独特のうま味が欲しいのだと思います。
たとえばスキヤキなどでも、肉のうま味が染みた野菜や豆腐がおいしかったりするわけです。
そう考えれば、2人分で100gの牛肉があれば、スキヤキという料理は充分成立します。
肉のうま味を活かした料理の代表である肉じゃがも、4人分で100gの肉があればうま味的には十分です。
肉を食べるというよりも、肉は料理のアクセントと考え、うま味を料理に活せば、
満足度の高いおいしいダイエットにつながると思います。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

スローダイエットメールマガジン

2017年5月11日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.673

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

大型連休が終わり、火曜日から新しいレシピ本の撮影を行っています。

テーマは「酢+」。
酢レモン、酢しょうが、酢玉ねぎと、強力はヘルシー食材をご紹介します。

もともと、酢はしょうゆ、味噌と並んで日本の三大発酵調味料のひとつ。

ダイエットや疲労回復、殺菌作用など、さまざまな作用が知られていますが、
と、その健康効果は、古くから伝えられています。

そして、「酢」の作用を相乗効果で高めるのが,酢レモン、酢しょうが、酢玉ねぎです。

酢+を使用することで、食品を日持ちさせることができるのはもちろん、
酸味が薄味の物足りなさを補うので、減塩効果も期待できるようです。

部屋が酢の香りで、なんだか寿司屋さんにいる気分。

気持ち的にも健康な感じです。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆きくらげでスローダイエット02○きくらげと豆腐の中華スープ
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエットの調理02○外食を味覚の基準にしない
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
きくらげでスローダイエット02○きくらげと豆腐の中華スープ
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170501000747.html
きくらげのシャキシャキした食感がまるで麺のよう。
食べ応えしっかりだからダイエット向き。
ダイエット中にもろくなりやすい骨の強化にもつながるスープです。

材料(2人分)
きくらげ(乾物)・・・5g 木綿豆腐・・・200g 長ねぎ・・・1本 かいわれ大根・・・20g 塩、こしょう・・・各少々 
A[水・・・400ml 酢・・・大さじ1 しょうゆ、みりん・・・各大さじ1/2 チキンスープの素・・・小さじ1/2 豆板醤・・・小さじ1/3] 
片栗粉・・・小さじ1

作り方
1.きくらげはぬるま湯(40度・分量外)に15分くらい浸して戻し、水気をきって石づきを切り、細切りにする。
長ねぎは斜め切りにする。かいわれ大根は根元を切る。木綿豆腐はしっかりと水きりし、半分の厚さに切ってから5mm幅に切る。
2.鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらきくらげと長ねぎを入れ、再び煮立ったらふたをして弱火で3分くらい煮込み、
塩、こしょうで味をととのえる。
3.2に水少々(分量外)で溶いた片栗粉を流し入れ、とろみがついたら豆腐を加え、再び煮立ったらかいわれ大根を入れて混ぜる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
5月はダイエットしやすい環境が整っているといわれています。
そんな季節に、スローダイエットの基本をちょっと考えたいと思います。
それは、ダイエットはクッキングから始まる!ということ。

スローダイエットの調理02○外食を味覚の基準にしない
外食をするとき、私たちは「お客」であり、受け身の立場にいます。
お店は「受け身」の客を刺激して、たくさん食べさせるために様々な工夫をします。
そのひとつが、味つけを濃くしたり、オイルや乳脂をたくさん使うことかもしれません。
ときどきは、そんな刺激的な受け身の食事もいいと思います。
ただ、自分で調理するときに、知らず知らずに外食の味が基準になって、
味見をして「何か物足りないな」と感じることがあるとしたら、ちょっと危険です。
「物足りない」のは、塩分やオイル分、化学調味料など、実はダイエットで減らしたいもの。
「食べさせるための料理」と「食べるための料理」は同じではありません。
自分で料理するときは、自分が主役。
外食の刺激とは対照的なカラダをいたわる食事です。
カラダの声を聞きながら味付けすることが大切だと思います。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

スローダイエットメールマガジン

2017年5月4日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.672

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

今日はみどりの日。
ゴールデンウィークまっただ中!です。
新緑も美しく、散歩日和が続きます。

そんな5月は、実はダイエットしやすい季節とも言われています。
その理由のひとつは、初夏の陽射しをたっぷり浴びることで、
セロトニンという満腹感を得やすくするホルモンが体内で分泌されるから、だそうです。

紫外線には注意したいですが、とても気持ちのいい季節。
散歩しながら代謝も高めて、楽しくダイエットできそうです。

5月のメイン食材はきくらげ。
通常、乾物で出回っていますが、4月〜8月には生のきくらげが店頭に並ぶこともあります。
食物繊維の含有量が圧倒的に多く、
低カロリーで、よく噛んで食べる、ダイエット向きの食材でもあるきくらげの旬のおいしさも味わえたら、と思います。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆さば缶でスローダイエット01○かんぴょうときくらげのナムル
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエットの調理01○調理からはじまるダイエット
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
さば缶でスローダイエット04○さばのちゃんちゃん焼き風
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170501000351.html
噛み応えのあるかんぴょうときくらげは、どちらもダイエット向きの食材。
タレをもみこむだけで作れる、お手軽レシピです。
きくらげは戻すと7倍くらいにふくれるので、戻し過ぎないように注意が必要です。

材料(2人分)
かんぴょう・・・5g きくらげ・・・5g(生の場合は30g) 
A[にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2 一味唐辛子・・・小さじ1/2 しょうゆ・・・大さじ1と1/2 
酢・・・大さじ1 ごま油・・・大さじ1/2] 白ごま・・・大さじ1/2

作り方
1.かんぴょうは水でさっと洗い、熱湯で好みの固さになるまでゆで、水気をしぼって5cmくらいの長さに切る。
きくらげはぬるま湯(40度・分量外)に15分くらい浸して戻し、石づきを切って細切りにする。
2.Aを混ぜて2つのボウルに半量ずつ入れ、それぞれにかんぴょうときくらげを加えてもみ込むように混ぜ、
器に盛って白ごまをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
5月はダイエットしやすい環境が整っているといわれています。
そんな季節に、スローダイエットの基本をちょっと考えたいと思います。
それは、ダイエットはクッキングから始まる!ということ。

スローダイエットの調理01○調理からはじまるダイエット
動物は生の肉や魚や植物を食べても消化できるようにカラダが作られています。
けれども調理することを覚えた“人”は、焼いたり、煮たりしてから食べることで、
イロイロな種類の食べ物を消化して栄養とすることができるようになってきました。
つまり、動物と異なり“人”は、調理する段階を含めて消化活動をしているのです。
だから、本当にダイエットを考えた場合、調理も含めて見直していくことが大切だと思います。
コンビニに並んでいるお弁当や惣菜、ファストフードで出されるハンバーグ… 
自分が見えないところで調理されたものばかりを食べていては、本当の意味での消化は難しくなります。
クッキングは、実は、私たちにとっては、消化のスタート。
あれこれ考えながら「創る楽しさ」=「調理」からダイエットは始まるような気がします。


◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

スローダイエットメールマガジン

2017年4月27日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.671

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

つい先日まで、SNSでは桜の画像が並び、
切なく心に響く、、、そんな感じでしたが、
最近は瑞々しい新緑の画像が並び、元気が出てきます。

枯れていたプランターの植物たちも、どんどん緑豊かに再生しています。

あ〜〜〜、思いっきり深呼吸したい。
そんな呼吸がとても似合う季節です。

あれこれ話にも書きましたが、呼吸の深さは、ダイエットにもつながっていきます。
そして、多分、脳のエクササイズにもつながると思います。

気持ちのいい季節、思いっきり深〜〜〜い呼吸を味わっていこうと思います。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆さば缶でスローダイエット04○さばのちゃんちゃん焼き風
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエット04○呼吸とダイエット
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
さば缶でスローダイエット04○さばのちゃんちゃん焼き風
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170401003251.html
北海道の名物料理「ちゃんちゃん焼き」を、さばの水煮を使って手軽にアレンジ。
青魚のさばとたっぷりの野菜で栄養バランスも抜群。
豆板?で、ほんのり辛味の刺激をプラスします。

材料(2人分)
さば(水煮缶)・・・150g 玉ねぎ・・・1/2個 にんじん・・・1/2本 キャベツ・・・1/8個 もやし・・・100g 
塩、こしょう・・・各少々 
A[味噌・・・大さじ1と1/2 みりん・・・大さじ1 砂糖、酒・・・各大さじ1/2 豆板醤・・・小さじ1/3 バター・・・5g] 
サラダ油・・・小さじ1 青ねぎ(小口切り)・・・適宜

作り方
1.玉ねぎは1cm幅のくし切り、にんじんは1cm幅の短冊切り、キャベツはざく切りにする。Aは混ぜておく。
2.フライパンにサラダ油をひいて熱し、玉ねぎ、にんじん、キャベツ、もやしの順に加えながら炒める。
3.野菜がしんなりしたらさばを汁ごと加え、Aを回しかけてふたをし、弱火で5分くらい蒸し焼きにする。
塩、こしょうで味をととのえ、お好みで青ねぎをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
4月は何となく新しい気持ちに!
スローダイエットのこと、改めて考えたいと思います。

スローダイエット04○呼吸とダイエット
自分のカラダとの関係にちょっと違和感を感じるとき、多分、呼吸が浅くなっていたり、早くなっていると思います。
普段は、何気なく呼吸をしていますが、
浅い呼吸だと酸素が体内にきちんと巡ることができず、血液中の酸素濃度が少なくなり、
血行が悪くなり、代謝がおち、冷えが進み、むくみや便秘、下痢などを引きおこしてしまうことがあります。
酸素をたっぷりと体内に入れる、深い呼吸こそが、血行をよくする基本になるようです。
ダイエット向きの呼吸法はいろいろとあるようですが、
基本は、口から息をはききり、鼻からゆっくりと息を吸う。
そして、吸った空気を口から(または鼻から)ゆっくりとはき出す。
吸うときには、全身に新しい空気が巡るイメージで、
はくときには、心身の老廃物をはき出すイメージで。
ちょっと呼吸が浅くなっているな・・・と感じたら、
少し意識的に深い呼吸を味わうことが、ダイエットにつながっていくと思います。


◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録と配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

スローダイエットメールマガジン

2017年4月20日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.670

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

桜が終わると、早くも新緑の季節へ。
早歩きすると、ちょっと汗ばむくらいで、
今から梅雨までは、散歩をするのに、とても気持ちのいい時期です。

下のあれこれ話しにも書いてありますが、
散歩はいろいろな意味でダイエットにつながると思います。
道ばたの小さな変化に気づくことが、
自分のカラダの中の小さな声に気づくことにつながり、
味覚の変化や、自分が欲しているものへの気づきにつながっていきます。

そんなことを考えながら、ブラブラと散歩を。
スローダイエットの楽しさを味わいたいと思います。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆さば缶でスローダイエット03○さばとたたきごぼうの梅煮
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエット03○散歩とダイエット
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
さば缶でスローダイエット03○さばとたたきごぼうの梅煮
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170401002846.html
骨ごと食べられるさばの水煮をごぼうと合わせて、しっかり噛むお惣菜に。
梅煮ふくまれるクエン酸がカルシウムの吸収を高め、
イライラやストレスの軽減に役立ちます。

材料(2人分):
さば(水煮缶)・・・100g ごぼう・・・1本 梅干し・・・2個 味噌・・・大さじ1 
A[水・・・100ml 酒、みりん・・・各大さじ1 しょうゆ・・・少々] 青ねぎ(小口切り)・・・適宜

作り方
1.ごぼうは麺棒などでたたき割り、5cmくらいの長さに切る。
2.鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら梅干しをちぎって入れ、ごぼうを加える。再び煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で5分くらい煮る。
3.2に味噌を加えて混ぜ、さばを汁ごと加えてふたをし、さらに2分くらい煮込む。
器に盛り、お好みで青ねぎをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
4月は何となく新しい気持ちに!
スローダイエットのこと、改めて考えたいと思います。

スローダイエット03○散歩とダイエット
30分くらいをめやすに散歩をすると、カラダが温まり、血流がよくなり、脂肪を燃焼しやすくなる・・・
散歩にはダイエットにつながっていく作用があります。
特に腕をしっかりとふって、足幅を大きめにして、少し早足で歩くと、その効果はさらに高まります。
でも、実はブラブラ歩く散歩でも、ダイエットにつながっていくことがあります。
それは、カラダのサインに気づく感性が高まるということ。
通勤や買い物など、目的に向かって、ひたすら歩くのではなく、ブラブラ歩くのが散歩です。
散歩をしていると、目に入るものや聞こえるものが違ってくるのに気が付きます。
それは、道ばたの小さな草花や、実は都会にもたくさんいる鳥たちの声。
季節による小さな空気の変化や木々をゆらす風、キラキラ光る陽射しなどなど、小さな変化に気が付くこと。
それが、自分のカラダの変化にも気が付くことにつながっていきます。
散歩での気づきは、食べ物の風味やおいしさに対する気づきになり、
自分の味覚や好みに対する気づきになり、心とカラダの関係についての気づきなり、
自分に必要なものが何か、ということへの気づきになり、
過食や偏食をおさえることにつながり、健康的なダイエットにつながっていくと思います。


◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

スローダイエットメールマガジン

2017年4月13日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.669

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

今月のメイン食材である「さばの水煮缶」のいいところは
○青魚が手軽に食べられる
○買い置きできる
○骨ごと食べられる
ということ。

家には「さばの水煮缶」を常備しているので、
+野菜で、いつでも青魚を食卓にのせることができます。
忙しい人にとっては、ほんとうに助かる食材です。

ただ、缶詰に加工しているので、塩分が多い、ということが弱点。
調理する際には、いつもより塩分を少なめに!が基本です。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆さば缶でスローダイエット02○さばともやしのカレー炒め
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエット02○植物とスローダイエット
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
さば缶でスローダイエット02○さばともやしのカレー炒め
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170401002410.html
骨まで食べやすいさばの水煮ともやしをカレー煮込みに。
たっぷりのもやしで食べ応えがありながらも低カロリーでダイエット向き。
みりんと味噌が味つけで和の風味がさばに合います。

材料(2人分)
さば(水煮缶)・・・150g もやし・・・200g しょうが(せん切り)・・・1/2カケ分 
カレー粉・・・大さじ1 みりん、味噌・・・各大さじ1/2 塩、こしょう・・・各少々 水・・・50ml  サラダ油・・・小さじ1

作り方
1.フライパンにサラダ油、しょうが、カレー粉を入れて熱し、香りがたったら汁気をきったさばをほぐしながら加え(汁はとっておく)、
さっと炒めてもやしを加え、1分くらい炒める。
2.1に水とさばの汁を加えてふたをし、2分くらい蒸し煮にしてから味噌とみりんを加えて混ぜ、塩、こしょうで味をととのえる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
4月は何となく新しい気持ちに!
スローダイエットのこと、改めて考えたいと思います。

スローダイエット02○植物とスローダイエット
よく「カラダの声を聞きながら」と言いますが、実は、自分のカラダのことって、よくわかりません。
自分の意思でコントロールできないのが、カラダ(特に内臓)だと思います。
しかも、カラダは声を発してくれないから、小さなサインに気づくことがとても大切です。
カラダとのつきあいかたは、まるで植物を育てるようなものだと感じることがあります。
植物は、単に水や栄養を与えれば、元気に育つというものではありません。
私など、ついつい水のあげすぎで、根腐れさせてしまったり・・・いつも植物に申し訳ないと思っています。
植物を上手に育てている人は、
植物ときちんと向き合って、水やりを加減したり、陽に当てたり、日陰に移動したり・・・
いろいろな試行錯誤を繰り返しているうちに、植物の小さなサインに気づいているのだと思います。
カラダとのつきあいも同じです。カラダが発する小さなサインに気づきながら、
食べる量を加減したり、食材を考えたり、料理法を工夫したり・・・
そんな試行錯誤を繰り返すうちに、カラダが何を欲しているか・・・がわかってくると思います。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

スローダイエットメールマガジン スローダイエットメールマガジン スローダイエットメールマガジン スローダイエットメールマガジン スローダイエットメールマガジン

2017年4月6日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.668

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

4月に入り、すっかり春気分に。
東京では桜も満開で、今週いっぱいは、春を満喫できそうな気配です。

そして、夏に向けてダイエットも見直したい・・・そんな季節になりました。

スローダイエットの4月のテーマ食材は「さば水煮缶」。

さばは、血液中のコレステロールを下げる不飽和脂肪酸を多く含む青魚のひとつ。
青魚のヒスチジンという物質は、体内に取り込まれると脳に作用して食欲を抑制し、
食べ過ぎを防ぐヒスタミンに変り、食べ過ぎを防いでくれます。

そうはいっても、いわしやあじ、さんまなどを調理するのは、ハードルが高い・・・
そんなときに、オススメなのが「さば水煮缶」。

買い置きしておけるので、「青魚を!」というときに、とっても便利です。

春から夏に、青魚を手軽にいたけるスローダイエットをぜひ!

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆さば缶でスローダイエット01○さばと大根の旨煮
  ◆スローダイエットあれこれ話:スローダイエット01○ゆっくりとダイエット
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
さば缶でスローダイエット01○さばと大根の旨煮
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170401002048.html
大根にたっぷりのさばの旨味がしみ込んだ一品は、
カルシウムたっぷりの骨もカラダにいい不飽和脂肪さんもしっかりいただける
ヘルシーなお惣菜。さめてもおいしくいただけます。

材料(2人分):
さば(水煮缶)・・・100g  大根・・・5cm しょうが(スライス)・・・1/2カケ分 水・・・100ml 酒・・・大さじ1 
A[しょうゆ・・・大さじ2 みりん・・・大さじ1 砂糖・・・小さじ1]

作り方:
1.大根は大きめの乱切りにする。
2.鍋に大根としょうが、水、酒を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で煮込む。
3.大根がやわらかくなったら、さばを軽くほぐしながら汁ごと入れ、Aを加えて汁気が少なくなるまで煮込む。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
4月は何となく新しい気持ちに!
スローダイエットのこと、改めて考えたいと思います。

スローダイエット01○ゆっくりとダイエット
ダイエットは早く結果を出したい!確かにそうかもしれません。
でも、リバウンドせずに、適正体重や体型を維持していくには、やはり、自分のカラダの声を聞きながら、
じっくりとダイエットするほうが、実は近道のような気がします。
というのも、一気に食生活を変えようとするとストレスがたまってしまい、
心身にとっては健康的とはいえず、どこかに不調を引きおこしてしまう可能性があるからです。
食を変えるのはできるだけ小さいところから。
例えば、白米に雑穀を混ぜてみたり、
ゆっくりかむように心がけたり、
一口減らしてみて、過食を抑えるようにしたり・・・
「ゆっくり食べて、ゆっくり自分の適正体型に!」それが、スローダイエットの基本です。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426




スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

スローダイエットメールマガジン

2017年3月23日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.667

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

先週末は、動物たちの癒しパワーを体感する日々でした。

土曜日にはミニチュアホースの「アブーとペール」と六本木から青山をお散歩。
そして、日曜日には長野県の地獄谷温泉で寛ぐお猿さんたちと。

ミニチュアホースとすれ違う人達も
温泉のお猿さんを眺める人達も
とにかく笑顔、ゆるゆる・・・とっても好い空気が流れていました。

自分達の中の固い部分がほぐされていく感じ。。。ちょっと考えさせれました。
4月から、撮影の連続で繁忙期に入りそうなのですが、
ゆったりと楽しめるかな〜と、思っています。感謝!です。

※来週のメルマガはお休みさせていただきます。


スポンサーリンク







**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆モツでスローダイエット04○鶏レバーのワイン煮
  ◆スローダイエットあれこれ話:モツとダイエット04○サプリ感覚で
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
モツでスローダイエット04○鶏レバーのワイン煮
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170301003205.html
鉄分が豊富な鶏レバーは、ビタミンAやビタミンB2の含有率も全食品中トップクラス。
脂質の代謝を高め、ダイエットをサポートします。
ワイン煮は、冷蔵庫で1週間くらい保存できるので、作り置きにも最適です。

材料(2人分)
鶏レバー・・・150g にんにく(スライス)・・・1/2カケ分 唐辛子(輪切り)・・・少々 
しょうゆ、バルサミコ酢・・・各小さじ1 塩・・・少々 
A[赤ワイン・・・100ml はちみつ・・・大さじ1 ローリエ・・・1枚] 
オリーブオイル・・・小さじ1 パセリ(みじん切り)・・・大さじ1/2

作り方
1.豚レバーは5mm厚くらいにスライスし、流水で丁寧に洗う。
水分をふいてAをからめて10分くらいおいたあと、汁気をふいて片栗粉をまぶす。にらは5cmくらいの長さに切る。
2.フライパンにごま油とにんにくを入れて熱し、香りがたったら2を入れてカリッと炒め、一度取り出す。
3.2のフライパンにもやしとにらを入れて炒め、Bを加えて全体に味をからめてから豚レバーを戻し、煮詰める。


◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
冬から春に向けて、活力をつけたいのが3月。
低カロリー高たんぱくのモツを食卓に取り入れて、
ダイエットしながらもパワーアップを!

モツとダイエット04○サプリ感覚で
モツは、低カロリーでビタミンやミネラルなど栄養豊富!ということは共通していますが、
ふくまれる栄養的には、それぞれ個性豊かです。
鉄分や銅などのミネラルをはじめ、ビタミンAが豊富な鶏レバー。
低カロリーで高たんぱく、コラーゲンが豊富な砂肝。
鉄分やビタミンB1が豊富で疲れやだるさを改善するのに役立つ豚レバー。
そして、低カロリーで高たんぱく、よく噛むことで食べ過ぎを抑えることにもなり、ダイエット向きな豚の白モツ。
体調を整えるつもりで、自分のカラダの声を聞きながら、サプリ感覚でいただくのもいいと思います。
ただ、プリン体も多いので、モツばかりを食べ続けるのは、逆にオススメできません。
たっぷりの野菜+モツをときどき食生活に加えて、ヘルシーな毎日を!

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

スローダイエットメールマガジン

2017年3月16日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.666

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・
というそうですが、確かに3月も中旬。
そろそろ桜の季節で、ちょっとあせったりしています。

でも、こちらの意向と関係なく、時間はどんどん進んでいきます。
なので、もう一度、じっくりと目の前を・・・と何度も意識していきたいと思っています。

今週のメインは豚レバー。
ストレスからくるイライラや疲労感を軽くするといわれている
ビタミンB2が豊富に含まれています。

なんとなくアセアセ・・・の気持ちをゆったりしてくれそうで・・・
ゆるりといただきたいと思います。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

スポンサーリンク






…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆モツでスローダイエット03○豚レバーの味噌にら炒め
  ■汲玉の週末GOGO!!スローダイエット日記!
  ◆スローダイエットあれこれ話:モツとダイエット03○+野菜で作用がアップ
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
モツでスローダイエット03○豚レバーの味噌にら炒め
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170301002642.html
脂質の代謝を高めるビタミンB2を多く含む豚レバー。
良質のタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富で、正肉よりもカロリーが低いのでダイエット向き。
豚レバーをたっぷりのにらともやしと一緒に味噌味で!食べやすくしています。

材料(2人分)
豚レバー・・・100g にら・・・1/2束 もやし・・・200g にんにく(スライス)・・・1/2カケ分 片栗粉・・・大さじ1/2 
A[しょうが(すりおろし)・・・小さじ1 酒・・・大さじ1/2 しょうゆ、みりん・・・各小さじ1 ごま油・・・小さじ1/2] 
B[水・・・大さじ2 酒、味噌・・・各大さじ1 砂糖・・・小さじ1] ごま油・・・小さじ1

作り方
1.豚レバーは5mm厚くらいにスライスし、流水で丁寧に洗う。
水分をふいてAをからめて10分くらいおいたあと、汁気をふいて片栗粉をまぶす。にらは5cmくらいの長さに切る。
2.フライパンにごま油とにんにくを入れて熱し、香りがたったら2を入れてカリッと炒め、一度取り出す。
3.2のフライパンにもやしとにらを入れて炒め、Bを加えて全体に味をからめてから豚レバーを戻し、煮詰める。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/


スポンサーリンク






◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
冬から春に向けて、活力をつけたいのが3月。
低カロリー高たんぱくのモツを食卓に取り入れて、
ダイエットしながらもパワーアップを!

モツとダイエット03○+野菜で作用がアップ
モツにはダイエットに必要なアミノ酸や美肌に欠かせないコラーゲンがたっぷりとふくまれています。
これらの作用をより有効にするのが野菜たち。
特にコラーゲンの吸収をよくするのが、キャベツや白菜などの野菜に含まれるビタミンCです。
モツ鍋などで、山盛りの野菜と煮込んで、かさが減った野菜といただくのは、美肌のためにとてもいいと思います。
また、レバーに多く含まれる鉄分の吸収も野菜のビタミンCが高めます。
モツ+野菜が、美と健康をサポートしてくれるようです。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

スローダイエットメールマガジン

2017年3月9日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.665

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

温かくなって安心していると、急に寒さがぶりかえしたり・・・
季節の変わり目で、花粉の飛び交うようになり、
体調を崩しやすい時期です。

私も、おそらく初めての花粉症デビュー。
花粉症という名前だと、がっくりするので、
「春のいたずら」と命名して、なんとなく付き合っていこうかと思ってます。

今週のメイン食材は、鶏レバー。
ビタミンAや鉄分豊富なレバーをいただいて、
免疫力を高めて、春を楽しく迎えたいと思います。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク







…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆モツでスローダイエット02○鶏レバーのカレー焼き
  ■汲玉の週末GOGO!!スローダイエット日記!
  ◆スローダイエットあれこれ話:モツとダイエット02○濃い味つけには注意を!
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
モツでスローダイエット02○鶏レバーのカレー焼き
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170301002229.html

ダイエット時に不足しがちな鉄分やビタミン類が豊富な鶏レバー。
ココナッツミルク入りのスパイシーな漬けダレで、
鶏レバーの新しい魅力を味わえます。

材料(2人分)
鶏レバー・・・150g 玉ねぎ・・・1/4個 ピーマン・・・1個 プチトマト・・・5個 
A[ココナッツミルク・・・200ml カレー粉・・・小さじ2 チリペッパー・・・小さじ1/2 塩、こしょう・・・少々]
白ワイン・・・大さじ1 ナンプラー、レモン汁・・・各小さじ1 サラダ油・・・小さじ1

作り方
1.ボウルにAの材料を入れて混ぜ、半量を別のボウルに移す。
2.鶏レバーは流水で血抜きし、余分な脂身を取り除いて食べやすい大きさに切り、片方のボウルに入れて20分くらい漬ける。
もう一方のボウルには、食べやすい大きさに切った玉ねぎとピーマン、プチトマトを入れ、20分くらい漬ける。
3.フライパンにサラダ脂を熱し、鶏レバーと野菜を炒め、鶏レバーの色が変わったら白ワインを加えて、
ふたをして弱火で10分くらい蒸し煮にし、ナンプラーとレモン汁で味をととのえる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/


スポンサーリンク







◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
冬から春に向けて、活力をつけたいのが3月。
低カロリー高たんぱくのモツを食卓に取り入れて、
ダイエットしながらもパワーアップを!

モツとダイエット02○濃い味つけには注意を!
栄養的には低カロリーでヘルシーなモツですが、独特の臭みが気になり、味つけを濃くしがちなのが弱点です。
味つけが濃くなったり、香辛料で風味を強めたりしすぎると、ご飯が進みやすく、
ご飯を食べ過ぎることになってしまうこともあります。
これではダイエット的だけでなく、栄養のバランス的にも、あまりよくありません。
なので、調味料や香辛料で臭みをおおってしまおう、と考えるのではなく、
血合いや脂肪をとりのぞいて、流水でしっかり洗い、余分な水分をふいてから調理するなど、
下処理をしっかりすることが大切です。
基本は新鮮なモツを選ぶこと。そうすれば、臭みではなく、本来の旨味を味わうことができると思います。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク







コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

スローダイエットメールマガジン

2017年3月2日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.664

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

昨日から3月。スローダイエットのテーマ食材は「モツ」。

通常の肉と比べて、カロリーが低く、
ビタミンAやビタミンB群、ミネラルや必須アミノ酸、コラーゲンが多いのが特徴です。

ただ、ダイエット的には、
独特の臭みが気になり、味つけを濃くしたり、香辛料で風味を強めたりしすぎると、
ご飯が進みやすく、ご飯を食べ過ぎることになってしまうこともあるので、ちょっと注意が必要。

新鮮なモツを選んで、血合いや脂肪をとりのぞいて、流水でしっかり洗い、
余分な水分をふいてから調理れば、臭みではなく、本来の旨味を味わうことができると思います。

鉄分や銅などのミネラルをはじめ、ビタミンAが豊富な鶏レバー。
低カロリーで高たんぱく、コラーゲンが豊富な砂肝。
鉄分やビタミンB1が豊富で疲れやだるさを改善するのに役立つ豚レバー。
そして、低カロリーで高たんぱく、よく噛むことで食べ過ぎを抑えることにもなり、ダイエット向きな豚の白モツ。
など、それぞれに特徴的な栄養もあるので、
体調を整えるつもりで、自分のカラダの声を聞きながら、サプリ感覚でいただくのもいいと思います。


**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆モツでスローダイエット01○砂肝の南蛮漬け
  ■汲玉の週末GOGO!!スローダイエット日記!
  ◆スローダイエットあれこれ話:モツとダイエット01○そもそもモツって?
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
モツでスローダイエット01○砂肝の南蛮漬け
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170301001713.html
たっぷりの玉ねぎとカリっと揚げた砂肝を南蛮漬けに。
高たんぱくで低カロリーな砂肝だから、揚げ物でも安心して食べられます。
砂肝のコリコリとした食感も、噛み応えがあり、ダイエット向きです。

材料(2人分)
砂肝・・・150g 玉ねぎ・・・1/2個 片栗粉・・・小さじ1 
A[にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2 酒、しょうゆ・・・各小さじ1]
 B[しょうゆ、酢・・・各大さじ2 酒、みりん・・・各大さじ1 砂糖・・・小さじ1] 
にんにく(すりおろし)、唐辛子(輪切り)・・・各小さじ1/2 揚げ油・・・適量

作り方
1.砂肝の筋を取り除き、Aと一緒にポリ袋に入れてもみ、余分な汁気を取り除き、片栗粉をまぶす。
玉ねぎはスライスして塩少々(分量外)を入れた水に浸す。
2.鍋にBを入れて煮立ててから火を止め、にんにくと唐辛子を入れる。
3.180度くらいの揚げ油で砂肝をカラッと揚げ、2に漬ける。
4.玉ねぎの水気をきって器に広げ、3の砂肝を盛り、漬けダレをかける。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
冬から春に向けて、活力をつけたいのが3月。
低カロリー高たんぱくのモツを食卓に取り入れて、
ダイエットしながらもパワーアップを!

モツとダイエット01○そもそもモツって?
モツは、鶏や豚、牛などの内臓の肉。
「臓物」の略で、関西では「ホルモン」とよばれることも多いと思います。
部位によって、食感や味わい、栄養には個性がありますが、
通常「モツ」というと、小腸と大腸のことをさすことが多いようです。
基本的には、通常の肉と比べて、カロリーが低く、
ビタミンAやビタミンB群、ミネラルや必須アミノ酸、コラーゲンが多いのが特徴です。
ただ、痛風の原因といわれているプリン体が多いので、モツばかりを大量に食べ続けるのは、もちろんNGです。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


タグ:ダイエット
posted by 健康アドバイザー 健太 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

スローダイエットメールマガジン

2017年2月23日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.663

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

まだまだ寒い日が続きますが、来週は3月。
春の気配を彼方此方に感じることができます。

例えば、道ばたに小さいくて青い花をつけた「犬ふぐり」や紫の「仏の座」を見つけたり、
店頭に山菜が並び始めたり、冷たくはりつめた空気が、ふとやわらいでいたり、
夕方を少し明るく感じたり。

三寒四温を感じながら春に向かっていくのだな〜と思います。

カラダもそろそろ春支度。
冬にため込んだものを排出できるよう、食物繊維をしっかり食べて、
腸を元気にしておきたいと思っています。

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆フライパンで根菜を煮る04○さつまいもとキウイの重ね煮
  ■汲玉の週末GOGO!!スローダイエット日記!
  ◆スローダイエットあれこれ話:フライパンでダイエットクッキング04○揚げる
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**

◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
フライパンで根菜を煮る04○さつまいもとキウイの重ね煮
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20170201005106.html
食物繊維が豊富なさつまいもは、実はダイエット向き。
さつまいもの甘味とキウイの酸味が絶妙の組合わせの重ね煮は、ビタミンCがたっぷり。
丸く重なり合ったビジュアルもおしゃれです。

材料(2人分 直径20cmのフライパン)
さつまいも・・・200g キウイ・・・2個 
A[白ワイン・・・50ml 干しぶどう・・・25g しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 レモン汁、はちみつ・・・各大さじ1] 
バター・・・10g

作り方
1.さつまいもは皮付きのまま5mm幅の輪切りにし、水に3分くらい浸して水気をふく。キウイは5mm幅の輪切りにする。Aは混ぜておく。
2.鍋にさつまいもとキウイを少しずつずらしながら重ねて並べ、Aを回しかけ、バターをちぎってちらし、ふたをして火にかける。
3.フツフツしてきたら弱火にし、20分くらい蒸し煮にする。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
「ダイエットはクッキングから」と思っています。
というのも、自分で作ることで
・調味料や油分を調整できる
・食材を知ることができる
・バランスよく組合わせられる
など、とってもいいことばかりです。
でも、調理は面倒・・・と思いがちなのも確かです。
なので、とりあえず、手軽にできるクッキングに馴染むことが一番かと思います。
自分で作るから美味しい、ヘルシー、ダイエットの成果が得られる・・・
それを実感できれば、手間のかかる調理も楽しみになってきます。
ということで、まずはフライパンで、気楽にスタートしてみてはいかがでしょうか。

フライパンでダイエットクッキング04○揚げる
ダイエット中に一番敬遠するのが、多分揚げ物ですが、
たまに「食べたい!」と思ったときに、無理に我慢しないほうがいいと思います。
ただ、大量の油を使うと、頻繁に揚げ物をしない限り、油の無駄遣いと後処理のわずらわしさなど、
ちょっと面倒なことになりがちです。
でも、フライパンを使えば、油の量は大さじ2杯くらいで、十分美味しい揚げ物が作れます。
ポイントは、火が通りやすい具を選び、形を薄めに整えること。
たとえばかき揚げならば平らに、コロッケも円盤形にして、両面を揚げ焼きに、
棒状の春巻きならば、ころがしながら揚げ焼きにします。
余熱で中まで火が通っていくので、両面それぞれ2分くらい加熱したら
キッチンペーパーなどにとって、余分な油を切って、しばらくおいてから器に盛りつけます。
フライパンに残った油は、少量なので、さっとふいて、洗うだけで大丈夫です。
普通に揚げるよりもカロリーが抑えられ、油も無駄にならないと思います。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎スローダイエットメールマガジン
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000113765/index.html?l=qsz03e1426

◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426



posted by 健康アドバイザー 健太 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングの応援お願いします♪ 人気ブログランキングへ  
総合サイト集 NaviCube Dan David Prize Cypollo.COM Labike.ORG/ mbdcwa.COM お役立ちサイト集