通販サイト ⇒ 美容・健康・ダイエット用品 ネット・カタログ

人気ブログランキングの応援お願いします  人気ブログランキングへ

ph12-3.jpg
★ダイエット★
ダイエット用品、ダイエット運動、フィットネス機器、
シェイプアップなどのやせる方法のヒントがたくさんあります。

ph8-3.jpg
★健康★
健康のための運動方法、健康食品の知識、人気サプリメント、
サプリ通販などのニュースを掲載します。

ph11-3.jpg
★美容★
アンチエイジング、人気化粧品、人気コスメ、
美容器具通販などのニュースを掲載します。


2015年11月26日

糖質ゼロなら安心?

  これであなたも超・脚・美・人!  第262号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
                URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ〜〜〜!!!という人
 
  さあ〜、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 



 今年は、ファッション・美容部門1位を狙いたい
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 いよいよ【まぐまぐ大賞2015年】が始まったの♪ 

 あなたにも、ぜひ、このメルマガを推薦して
 いただきたいから、くわしくは、あとがきで…
 

 さあ、今日も元気に、あなたの美脚づくり
 いってみようか〜〜〜っ!



 ◇ おコゲがセルライトをつくる?! 
 ◇◇---------------------------

 先々周だったか、朝テレビをみていたら
 「糖化」と調理法との関係みたいなことを
 やっていた。

 糖化はセルライトの発生にも関わっているから
 以前お話ししたことがあったよね。覚えている?
    http://www.ashiyase.net/mailmag/vol186.htm


 糖化は、食べ物から摂取した「糖」と体の
 タンパク質が反応して、AGEという

 “おコゲ”みたいなものを体内につくって
 これが血管や組織にたまって悪さをするのね。

 このおコゲの影響を一番受けやすいといえるのが
 微小循環(細動脈、毛細血管、細静脈の血液の流れ)。

 こうした細い血管や血液の流れに問題がおきると
 脂肪組織内で狂ったコラーゲンがつくられはじめ

 時間とともに、あなたの太ももやお尻などに
 あのイヤ〜〜な、デコボコを発生させるの。
 
 糖化は、また、皮膚の弾力を失わせたり、
 たるませたりすることで、あなたの下半身を
 より醜くしてしまうばかりか、

 全身のさまざまな組織の老化をどんどん
 進めることになるし、糖尿病をはじめ、
 
 さまざまな病気の引き金にもなるの。


 糖化を防ぐには、なるべく血液中に糖を
 増やさないようにすることが必要だから、

 主食のごはんやパンパスタなどの糖質や、
 お菓子類などの糖分をカットすることや
 
 低GI食品を選ぶことが基本中の基本ね。
    http://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html 


 
 ◇  低温調理を心がけよう!
 ◇◇-----------------------

 ただ、今回、テレビでやっていたのは、糖の摂取が
 体内のAGE生成につながる、という話しではなく、

 加熱調理の結果、こげ色がついた食品・・
 唐揚げとか、餃子とか、トンカツとか、
 
 高熱で調理した食品(特に焦げ目があるもの)は
 食品そのものに、AGEが多くふくまれていて、

 これらを食べるだけで、体内の糖化が進んで
 しまうという、ちょっとショッキングな内容。

 
 実は、すでに10年以上前から、高温調理の
 結果できるAGEを口にすることで

 体内の糖化がすすみ、ガンをはじめ
 あらゆる体のトラブルにつながるって
 
 多くの研究で証明されていたけど、日本では
 ほとんど報道されてこなかったのね。


 私の手元には、調理法別の500以上の食品の
 AGE値をリストアップした表があるんだけど
              (2010年発行)

 こげ色であろうがなかろうが、加工度の高いもの、
 高温調理されたものほどAGEsは多く含まれる。

 例えば、鶏を茹でたり蒸したりしたのと比べ、
 唐揚げにすると、AGEs は、ドド〜〜ンと

 6.6倍以上も増えるのよっ!


 スナック菓子やハンバーガー、ホットドック、
 ピザなどのジャンクフードは超〜高AGEs!
     (高カロリーの問題だけじゃないっ!)

 若々しい、すっきりボディ&美脚をめざすには
 ジャンクフードは極力ひかえるとともに、

 揚げる・焼く・炒めるなどの高温調理法は
 最小限にとどめ、生食が無理なばあいは

 蒸す、ゆでる、ポリ袋調理法ほか、
 低温調理を心がけるといいね。
    (参考になる本のリンクは最後に…)

 ちなみに、肉や魚はマリネしたりレモン汁を
 かけてしばらくしてから調理するようにすると

 AGEsの増えかたを抑えられるよっ!
 
続きを読む
posted by 健康アドバイザー 健太 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 下半身がみるみるヤセる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

おコゲがセルライトをつくる?!

  これであなたも超・脚・美・人!  第262号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
                URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ〜〜〜!!!という人
 
  さあ〜、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 



 今年は、ファッション・美容部門1位を狙いたい
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 いよいよ【まぐまぐ大賞2015年】が始まったの♪ 

 あなたにも、ぜひ、このメルマガを推薦して
 いただきたいから、くわしくは、あとがきで…
 

 さあ、今日も元気に、あなたの美脚づくり
 いってみようか〜〜〜っ!



 ◇ おコゲがセルライトをつくる?! 
 ◇◇---------------------------

 先々周だったか、朝テレビをみていたら
 「糖化」と調理法との関係みたいなことを
 やっていた。

 糖化はセルライトの発生にも関わっているから
 以前お話ししたことがあったよね。覚えている?
    http://www.ashiyase.net/mailmag/vol186.htm


 糖化は、食べ物から摂取した「糖」と体の
 タンパク質が反応して、AGEという

 “おコゲ”みたいなものを体内につくって
 これが血管や組織にたまって悪さをするのね。

 このおコゲの影響を一番受けやすいといえるのが
 微小循環(細動脈、毛細血管、細静脈の血液の流れ)。

 こうした細い血管や血液の流れに問題がおきると
 脂肪組織内で狂ったコラーゲンがつくられはじめ

 時間とともに、あなたの太ももやお尻などに
 あのイヤ〜〜な、デコボコを発生させるの。
 
 糖化は、また、皮膚の弾力を失わせたり、
 たるませたりすることで、あなたの下半身を
 より醜くしてしまうばかりか、

 全身のさまざまな組織の老化をどんどん
 進めることになるし、糖尿病をはじめ、
 
 さまざまな病気の引き金にもなるの。


 糖化を防ぐには、なるべく血液中に糖を
 増やさないようにすることが必要だから、

 主食のごはんやパンパスタなどの糖質や、
 お菓子類などの糖分をカットすることや
 
 低GI食品を選ぶことが基本中の基本ね。
    http://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html 


 
 ◇  低温調理を心がけよう!
 ◇◇-----------------------

 ただ、今回、テレビでやっていたのは、糖の摂取が
 体内のAGE生成につながる、という話しではなく、

 加熱調理の結果、こげ色がついた食品・・
 唐揚げとか、餃子とか、トンカツとか、
 
 高熱で調理した食品(特に焦げ目があるもの)は
 食品そのものに、AGEが多くふくまれていて、

 これらを食べるだけで、体内の糖化が進んで
 しまうという、ちょっとショッキングな内容。

 
 実は、すでに10年以上前から、高温調理の
 結果できるAGEを口にすることで

 体内の糖化がすすみ、ガンをはじめ
 あらゆる体のトラブルにつながるって
 
 多くの研究で証明されていたけど、日本では
 ほとんど報道されてこなかったのね。


 私の手元には、調理法別の500以上の食品の
 AGE値をリストアップした表があるんだけど
              (2010年発行)

 こげ色であろうがなかろうが、加工度の高いもの、
 高温調理されたものほどAGEsは多く含まれる。

 例えば、鶏を茹でたり蒸したりしたのと比べ、
 唐揚げにすると、AGEs は、ドド〜〜ンと

 6.6倍以上も増えるのよっ!


 スナック菓子やハンバーガー、ホットドック、
 ピザなどのジャンクフードは超〜高AGEs!
     (高カロリーの問題だけじゃないっ!)

 若々しい、すっきりボディ&美脚をめざすには
 ジャンクフードは極力ひかえるとともに、

 揚げる・焼く・炒めるなどの高温調理法は
 最小限にとどめ、生食が無理なばあいは

 蒸す、ゆでる、ポリ袋調理法ほか、
 低温調理を心がけるといいね。
    (参考になる本のリンクは最後に…)

 ちなみに、肉や魚はマリネしたりレモン汁を
 かけてしばらくしてから調理するようにすると

 AGEsの増えかたを抑えられるよっ!
 

続きを読む
posted by 健康アドバイザー 健太 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングの応援お願いします♪ 人気ブログランキングへ  
総合サイト集 NaviCube Dan David Prize Cypollo.COM Labike.ORG/ mbdcwa.COM お役立ちサイト集