通販サイト ⇒ 美容・健康・ダイエット用品 ネット・カタログ

人気ブログランキングの応援お願いします  人気ブログランキングへ

ph12-3.jpg
★ダイエット★
ダイエット用品、ダイエット運動、フィットネス機器、
シェイプアップなどのやせる方法のヒントがたくさんあります。

ph8-3.jpg
★健康★
健康のための運動方法、健康食品の知識、人気サプリメント、
サプリ通販などのニュースを掲載します。

ph11-3.jpg
★美容★
アンチエイジング、人気化粧品、人気コスメ、
美容器具通販などのニュースを掲載します。


2019年10月17日

ダイエット 簡単レシピ 「スローダイエットメールマガジン」

2019年10月17日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.797

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

やっと秋らしくなってきました。
そうなると、やはり空気の乾燥が気になります。

空気が乾燥すると、肌の水分が蒸発しやすくなって、肌が乾燥しがちです。
そこで、カラダの内側から肌のバリア機能が働くようにしたいと思っています。

何が必要かというと・・・
ひとつはたんぱく質。特に乾燥が気になる時期は、健康な肌に欠かせないたんぱく質をしっかり摂ることが大切です。

そして、抗酸化力の高い野菜をしっかりと食べること。
もうひとつは、腸内環境を整えるために、食物繊維や発酵食品を積極的にいただくこと。

今回ご紹介する長いものポークロールも、乾燥対策にぴったりのレシピです。

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆野菜たっぷりでもう一品03○長いものポークロール
  ◆スローダイエットあれこれ話◆毎日野菜!のひと工夫03○青菜のおひたしを常備してアレンジ
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク
働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】





◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
野菜たっぷりでもう一品03○長いものポークロール
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20191001000357.html
ヌルヌル成分がたんぱく質を吸収しやすくする長いもと豚肉の相性は抜群。
疲労回復ビタミンのB1が豊富な豚肉で長いもを巻いた、
お弁当のおかずにもぴったりの一品です。

材料(2人分)
長いも・・・150g(6mm角×長さ5cmの棒状に切る) 豚ロース肉(薄切り)・・・6枚 塩、こしょう・・・各少々 
A[酒・・・大さじ1 しょうゆ、酢・・・各大さじ1/2] サラダ油・・・小さじ1

作り方
1.豚ロース肉の片面に塩、こしょうをふり、長いもを1/6量ずつのせてクルクルと巻く。
2.フライパンにサラダ油をひいて熱し、1の巻き終わりを下にして入れ、
底面に焼き色がついたらころがしながら焼き、全体に焼き色がつくまで焼く。
3.Aを入れて全体にからめ、ふたをして弱火で3分くらい煮込む。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
「野菜は健康にいい」とわかっていても、毎日欠かさず野菜料理を作るのは面倒で、
ついつい野菜不足に・・・ということもあると思います。
今月は、手軽に毎日たっぷり野菜を食べられるような工夫をご紹介します。

毎日野菜!のひと工夫03○青菜のおひたしを常備してアレンジ
毎日、野菜を食べるのに、便利なのが、青菜のお浸し。
小松菜やほうれん草、青梗菜などをゆでて冷蔵庫に常備しておきます。
食べる時に、トッピングを変えたりすれば、シンプルなお浸しも、新しい味に変化して楽しめます。
例えば、、、
ごま油と塩で和えて、海苔をまぜて、ナムルに。
きざんだナッツとオリーブオイルで和えて、洋風の前菜に。
けずりかつお節とごまとしょうゆで和えて、和の惣菜に。
スプラウトとツナとマヨネーズで和えて、ボリュームアップしてサラダ風に。
毎日違った味を楽しめるので、ぜひ!お試しを。


◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク
合成着色料、保存料不使用の手作り掃除をご自宅にお届け!





コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ
posted by 健康アドバイザー 健太 at 16:43| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

ダイエット 簡単レシピ 「スローダイエットメールマガジン」

2019年10月10日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.796

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

10月に入ってからも、30度を超えたり、急に涼しくなったり、
また暑さがぶり返したり・・・
なかなか、すがすがしい秋を満喫できません。

でも、空気は確実に秋で、乾燥が始まっているような気がします。
私の中で、1番敏感なのは、肌!でしょうか。
肌が潤いを求め始めたら、カラダに内側から潤いを!と意識していきます。

そこで、オススメが「れんこん」。
潤い成分であるコラーゲンの生成を助けるビタミンCが豊富。
薬膳の世界でも、大根やれんこんなどの白い食材がカラダを潤すと考えられているようです。

薄切りにして、さっとゆでればシャキシャキ感が残るし、
厚めに切って、しっかり焼けば、ホクホク感を味わえるし、
すりおろして粉を混ぜて焼けば、モッチリ感のれんこん餅に。
調理法によって、さまざまな食感を楽しめるのも好き!です。

今回は、パパっと作れる、れんこんの明太和えをご紹介します。
冷蔵で5日くらい持つので、つくりおき惣菜としても使えるので、お試しくださいませ〜。

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆野菜たっぷりでもう一品02○れんこんの明太和え
  ◆スローダイエットあれこれ話◆毎日野菜!のひと工夫02○糖質オフの作り置きで安心
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク
働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】





◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
野菜たっぷりでもう一品02○れんこんの明太和え
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20191001000055.html
食物繊維が豊富なれんこんをさっとゆでて、
発酵食品の明太子で和えたお惣菜は、サラダ感覚。
れんこんの新しい魅力を味わえます。

材料(2人分)
れんこん・・・150g(2mm幅の半月切り) 明太子・・・30g(薄皮を取り除いてほぐす) 
A[酢、マヨネーズ・・・各大さじ1/2] 
B[水・・・100ml 酢・・・大さじ1 砂糖・・・小さじ1 和風だしの素・・・小さじ1/2] 
青ねぎ(小口切り)・・・適宜

作り方
1.ボウルに明太子とAを入れて混ぜる。
2.鍋にれんこんとBを入れて火にかけ、煮立ったら火を止めてそのまま冷ます。
3.れんこんの水気をきり、1のボウルに入れて和え、器に盛ってお好みで青ねぎをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
「野菜は健康にいい」とわかっていても、毎日欠かさず野菜料理を作るのは面倒で、
ついつい野菜不足に・・・ということもあると思います。
今月は、手軽に毎日たっぷり野菜を食べられるような工夫をご紹介します。

毎日野菜!のひと工夫02○糖質オフの作り置きで安心
毎日たっぷりの野菜をいただくために、
とりあえず、時間があるときには野菜料理のつくりおきを。
糖質オフの作り置きがあれば、健康的な野菜生活が手軽に続けられます。
たとえは、大根の塩きんぴら。
調味料に甘味は使いませんが、大根の甘味が引き立つおいしさです。
塩味なので、あきずに毎日食べられるのもうれしいです。
・大根の塩きんぴら
材料(2人分)
大根・・・10cm(せん切り) しょうが・・・1/2カケ(せん切り) 白ごま・・・大さじ1/2 
A[酢・・・大さじ1しょうゆ、和風だしの素・・・各小さじ1/2 塩・・・小さじ1/3] ごま油・・・小さじ1
作り方
1.フライパンにごま油をひいて熱し、大根としょうがを入れて1分くらい炒める。
2.1にAを加え、汁気が少なくなるまで炒め、白ごまを加えて混ぜる。


◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク
湯せんと流水解凍するだけ、わんまいるの旬の手作りおかずセット!





コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

ダイエット 簡単レシピ 「スローダイエットメールマガジン」

2019年10月3日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.795

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

いよいよ秋ですね〜
根菜など、旬の野菜も一段とおいしくなる季節です。

ところで、健康のために野菜を食べよう!ということは、常識のようなもの。
厚生労働省が健康のために推奨している、1日に必要な野菜の摂取量の目標は
350g以上(「健康日本21」で定められている目標値)、ということを知っている人も多いのではないでしょうか。

でも、毎日欠かさず野菜料理を作るのは面倒で、
ついつい野菜不足に・・・ということもあると思います。

今月は、手軽な調理で、
スローダイエット的食材+野菜をたっぷりいただけるレシピをご紹介していきます。

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆野菜たっぷりでもう一品01○れんこんとしゃけの蒸し焼き
  ◆スローダイエットあれこれ話◆毎日野菜!のひと工夫01○野菜を切って保存
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク
働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】





◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
野菜たっぷりでもう一品01○れんこんとしゃけの蒸し焼き
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20191001004753.html
加熱しても壊れにくいビタミンCをたっぷりとふくむれんこん。
蒸し焼きにするとホクホクとした味わいに。
血流をよくするしゃけと組み合わせて、食べ応えのあるおかずに。

材料(2人分)
れんこん・・・150g(8mm幅の半月切り) しゃけ(水煮)・・・100g パセリ(みじん切り)・・・大さじ1/2 
白ワイン・・・大さじ2 塩、粗びきこしょう・・・各少々 オリーブオイル・・・小さじ1

作り方
1.フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、れんこんを入れて炒める。
2.れんこんに油が回ったら、しゃけ(汁ごと)と白ワインを加え、ふたをして弱火で5分くらい蒸し煮にする。
3.塩と粗びきこしょうで味をととのえ、パセリを加えて混ぜる。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
「野菜は健康にいい」とわかっていても、毎日欠かさず野菜料理を作るのは面倒で、
ついつい野菜不足に・・・ということもあると思います。
今月は、手軽に毎日たっぷり野菜を食べられるような工夫をご紹介します。

毎日野菜!のひと工夫01○野菜を切って保存
疲れて帰ってきてから、野菜料理を作らなくては・・・と思うと、少し気分が重くなるときがあると思います。
というのも、野菜は皮をむいたり、食べやすく切ったり、、、と、下準備が必要だし、
忙しいときには、買い物も大変です。
なので、葉物野菜やにんじん、大根などは週末などに、切っておくと便利です。
野菜を洗って、使いやすく切ってからラップに包むか、ポリ袋で保存します。
冷蔵庫で5日くらい保存できるので、平日の野菜おかずづくりが一段と気楽になります。
また、冷凍すれば、2週間くらいは保存できるので、さっと手軽に1品が作れます。
冷凍するときは1食分ずつ小分けにし、野菜同士が重ならないように並べてラップで包むか、
フリーザーバッグに入れて中の空気を抜きます。使うときは解凍せず、凍ったまま加熱調理します。
※じゃがいもやかぼちゃなど、デンプン質の多い野菜は冷凍には不向きです。
毎日の野菜料理作りが、気持ち的にも、時間的にも、グ〜ンと楽になります。


◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク
合成着色料、保存料不使用の手作り掃除をご自宅にお届け!





コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 14:20| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

ダイエット 簡単レシピ 「スローダイエットメールマガジン」

2019年9月26日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.794

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

9月は、久々に絶不調で、免疫力の衰えを痛感していました。

私は、疲れがたまったりすると、皮膚系にトラブルが起こりやすいようで、
9月はじめにできた膝下のおできが悪化して、2週間くらい、杖無しだと歩行困難な状況に。

どうやら、免疫力が低下すると、ウイルスや雑菌への抵抗が弱まるようで、
突然、湿疹やおできができてしまい、ちょっと悪化することもあります。

加齢、環境汚染、食の問題などなど、自分ではどうしようもないことも多々あるので、
基本的には、いろいろなトラブルを悪化させないように、免疫力を高めるのが大事!と思っています。

血流と免疫力は綿密な関係にあります。
というのも、血流がよくなれば、全身に栄養と酸素を送り届け、
老廃物を排出することで、体内の異物をいち早く駆除することができるからです。

血流をうながして、免疫力アップを!しっかりと心がけたいと改めて実感中です。

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆血流をうながす味噌汁でスローダイエット04○かぼちゃとくるみの味噌汁
  ◆スローダイエットあれこれ話◆血流とダイエット04○筋肉を付けて血流をうながす
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク
働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】





◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
血流をうながす味噌汁でスローダイエット04○かぼちゃとくるみの味噌汁
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20190901004737.html
βーカロテンがたっぷりでカラダを温める作用のあるかぼちゃは、
血管を広げる作用のあるビタミンEも豊富。
豆乳仕立てのまろやかな味噌汁には、血流をうながす作用の高いくるみを混ぜて。

材料(2人分)
かぼちゃ・・・100g くるみ・・・20g 豚ロース肉(薄切り)・・・100g 玉ねぎ・・・1/4個 
調製豆乳・・・60ml 味噌・・・大さじ1と1/3 
A[水・・・300ml 和風だしの素・・・小さじ1/2] パセリ(みじん切り)・・・適宜

作り方
1.かぼちゃは一口大に切る。豚ロース肉は1cm幅に切る。玉ねぎはスライスする。くるみは粗くきざむ。
2.鍋にかぼちゃとAを入れて火にかけ、煮立ったら豚肉と玉ねぎを加える。
再び煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で3分くらい煮る。
3.中火に戻して調製豆乳を加え、フツフツしてきたら再び弱火にし、味噌を溶いて火を止め、くるみを混ぜる。
器に盛り、お好みでパセリをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
9月は、ダイエットがスムーズに進むように「血流を促す味噌汁」を紹介しています。
何故血流が悪いとダイエットしにくいの?
そもそも血流って何?と、素朴な疑問についてまとめてみました。

血流とダイエット04○筋肉を付けて血流をうながす
ダイエットに代謝は欠かせませんが、代謝のために欠かせないのが筋肉。
実は、筋肉はカラダの中で1番エネルギーを必要とする器官なのです。
ということは、筋肉が減ってしまうと、体温が下がり、エネルギー燃焼力も下がってしまう、ということです。
基礎代謝が下がってしまうので、ダイエットしにくくなり、内臓脂肪も増え、
さまざまなトラブルを引きおこすことになってしまいます。
筋肉量を増やすには、筋肉をつくるたんぱく質を摂ることが欠かせません。
血流をよくするために、良質のたんぱく質をとることを心がけたいと思います。


◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク
湯せんと流水解凍するだけ、わんまいるの旬の手作りおかずセット!





コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ
posted by 健康アドバイザー 健太 at 21:04| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

ダイエット 簡単レシピ 「スローダイエットメールマガジン」

2019年9月19日号                 http://www.slowdiet.com/

**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**
●・・スローダイエットメールマガジン・・●     Vol.793

こんにちは。
slowdiet.comの汲玉(きゅうぎょく)です。

やっと少し涼しくなり、秋の気配を実感するようになりました。
そうはいっても、9月に入っても暑い日が続き、
心身が夏バテ状態の人も多いと思います。

実は、9月の内臓は、暑さの影響で、かなり冷えているそうです。
というのも、暑いときにはカラダの熱を放出しようとして、血液がカラダの表面に集まってきて、
カラダの深部は血液が少なくなり、冷えた状態になってしまうそうです。
さらに、冷たい物を取りすぎたり、エアコンが効きすぎたり、、、で、
内臓の機能は低下していることがあります。
内臓機能の低下は、血流の滞りにもつながってしまいます。

温かい味噌汁で、内臓を温めるとともに、
血流をうながす具を使って、さらに心身の調子をととのえられたら、と思います。

…・…今回号の目次…・… …・… …・… …・… …・… …・… …・… …・…
  ◆今週の週末レシピ◆血流をうながす味噌汁でスローダイエット03○さば缶とねぎの味噌汁
  ◆スローダイエットあれこれ話◆血流とダイエット03○カラダの深部を温める
**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**…・…**…**


スポンサーリンク
働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】





◆・・今週の週末レシピ・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…・…○…
血流をうながす味噌汁でスローダイエット03○さば缶とねぎの味噌汁
http://slowdiet.boo.jp/recipe/20190901003318.html
血液サラサラ作用のある脂肪分のEPAやDHAが豊富なさばの缶詰は、
栄養分を多くふくむ皮や血合いもふくまれているので、カラダにいい成分をしっかりといただけます。
ねぎとしょうがで魚の臭みを消した味噌汁で。

材料(2人分)
さば(水煮)・・・100g 長ねぎ(小口切り)・・・1本分 しょうが(せん切り)・・・1/2カケ分 
水・・・340ml 味噌・・・大さじ1と1/3 青ねぎ(小口切り)・・・適宜

作り方
1.鍋にさばを汁ごと入れてざっくりとくずし、しょうがと分量の水を加えて火にかける。
2.煮立ったらアクを取り除いて長ねぎを入れ、再び煮立ったら弱火にし、味噌を溶いて火を止め、器に盛り、お好みで青ねぎをちらす。

◆・・汲玉の週末スローダイエット日記!!・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○
http://kuyanino.exblog.jp/

◆・・スローダイエットあれこれ話・・◆ …・…○…・…○…・…○…・…○…・…○
9月は、ダイエットがスムーズに進むように「血流を促す味噌汁」を紹介しています。
何故血流が悪いとダイエットしにくいの?
そもそも血流って何?と、素朴な疑問についてまとめてみました。

血流とダイエット03○カラダの深部を温める
血流と体温はとても深い関係があります。
低体温だと、血流が悪くなり、老廃物を排出しにくくなります。
ということは、ダイエットしにくくなるだけでなく、
疲労が溜まり、心身のさまざまなトラブルにもつながってしまうのです。
まずはカラダを温めて、血流をよくすることが大切です。
カラダを温めるといっても、サウナなどで体表だけ温めてもあまり意味はありません。
内臓の働きをスムーズにするために、カラダの深部、内臓温度を上げるように心がけたいと思います。
温かいものをゆっくり食べるのも、効果的な方法のひとつ。
その意味でも、味噌汁をいただいてカラダを温め、血流改善をサポートできれば、と思います。


◎スローダイエットメールマガジン
の登録および配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0000113765.html?l=qsz03e1426


スポンサーリンク
働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】





コスメやサプリの通販サイト ⇒ 
美容・健康・ダイエット用品 通販カタログ



人気ブログランキングの応援をお願いします

人気ブログランキングへ

posted by 健康アドバイザー 健太 at 20:34| Comment(0) | スローダイエットメールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングの応援お願いします♪ 人気ブログランキングへ  
総合サイト集 NaviCube Dan David Prize Cypollo.COM Labike.ORG/ mbdcwa.COM お役立ちサイト集